時計の秒針の音が気になるか?

時計

デジタルの時計では、「チッ、チッ」という音がしませんが、アナログ時計では、音がするものもあります。

目覚まし時計や、壁掛け時計などで、この秒針の音が気になることもあるのではないかと思います。

待合室窓で待っているときに、「コチッコチッ」と音がすると、時がなかなか過ぎないような感じがしますね。

逆に、試験中などでは、残り時間が少なくなってきて、焦ってしまいそうな音です。

部屋に時計を置くときに、夜寝る頃には、近所も静かになって、日中よりも小さな音でも気になりやすいので、秒針の音がしないものを選ぶと良いかもしれませんね。

今回は、時計の秒針の音について書きたいと思います。

連続秒針

チッチッとおとがせず、同じスピードで回り続ける秒針のタイプがあります。

音がしませんが、何秒のあたりにいるのかを確認することもできます。

1分、2分と時間を計りたいときに便利です。

秒針を止めれるタイプ

秒針が付いているけれども、時計の設定を調節すると、秒針を動かさないようにできるものもあります。

「初めは、秒針があるほうがいいと思っていたけれど、やっぱり止めておこう」

といった具合に調節できて便利です。

夜間に秒針を止めれるようになっているものもあります。夜寝るときが一番時計の音が気になるので、秒針を止めれると安心して眠れますね!

また、音がしなくても、秒針が回り続けるのが落ち着かないという人もいるので、秒針はないほうがいいこともありそうですね。

秒針がないタイプ

ざっくりと時間を確認したいだけならば、秒針がなくても困らないように思います。

秒針がなくてもオシャレです。

インテリアを重視するなら、時間の見やすさよりも、デザインが気に入り、部屋の雰囲気に合っているか?ということが選ぶ基準になるでしょう。

リラックスしたいリビングでは、あまり時間を強調しすぎないほうが落ち着くこともあるかもしれませんね!

壁掛け時計では、このような秒針なしタイプでも良いかもしれませんね。

※ 関連記事

部屋がオシャレに見えるアイテム
部屋がオシャレに見えるアイテム
「自分の部屋がもっとセンス良く飾れたらいいのにな〜」と思うことがあるかもしれませんね。 同じような間取りで、同じくらいの予算をかけて...

どれを選ぶか?

ふだん、時計に秒針があったかどうか、気にならないことも多いので、基本的に、デザインが気に入ったものを選ぶのが良いかな~、と思います。

ただし、寝室に置く時計は、カチッカチッ、となる音が気になってしまうかもしれないので、お店で購入するなら、耳元で聞いてみて、音がしないか、確かめて買うと失敗しにくいです。

結構、秒針のあるタイプでも、音の大きさにばらつきがあって、大きな音がするものもあれば、無音のものもあります。

もし、パッケージや説明書があるならば、無音になっているといった説明書きがあると、わかりやすいですね。

時計はあると便利

時間がわかるだけでなく、インテリアの一部にもなるので、時計があると便利だと思います。

部屋に似合う時計を選ぶのは、楽しいですね。

まとめ

時計の音がひょっとしたら気になることもあるかもしれないので、寝室に置く時計は、ちょっと慎重に選ぶと良いと思います。

非常に値段の安い時計の方が、チッチッという音が大きいように思いますが、気にならなければ、どんな時計を選んでも大丈夫だと思います。

お気に入りの時計を選べるといいですね!

※ 関連記事

壁を傷つけたくないときには置き時計にするといいかも

フローリングの床の騒音対策

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



スポンサーリンク