レンタカーを交代で運転しても良いの?

車

休日のレジャーや、軽トラックなどを借りて荷物を運びたいときなどに、レンタカーを誰かと交代して運転しても良いのか気になる方もいるかもしれませんね。

借りる際に、運転する人全員の運転免許証を提示すれば、複数人で交代して運転しても良いことが多いです。

(それぞれのレンタカー会社の規約や詳細が異なる場合があるので、契約する際に、そのレンタカー会社の規定を確認するようにしてください。)

予約する際には、同乗して運転する可能性のある人についてまで情報を求められないので、借りる当日に窓口で提示します。

契約の際に免許証を忘れずに提示しよう

レンタカーを借りる当日は、忘れずに運転免許証を持って行き、窓口で運転する可能性のある人全員の分を提示します。

運転する予定であれば、運転免許証は必ず必要ですね。

レンタカーに慣れている人は、ごく自然に運転者全員分を提示するので、こちらから申し出なければ「他にも運転する人はいませんか?」ということをお店の人からわざわざ質問しないかもしれません。

忘れずに、交代で運転する人の免許証も提示しましょう。

交代で運転しても料金は変わらない

一般的に、2人で運転することにしても、レンタカー代は同じです。

料金が上がるかもしれないと怖がって無理せず、交代で運転して安全に利用したいですね。

(料金設定については、契約の前にレンタカー会社の規定を確認してください。)

安全運転を心がけよう

レンタカーでも、自分の車でも、交通ルールを守り安全運転を心がけましょう。

普段より大きな車やトラックなどを借りる場合、車幅や長さ、車高などの感覚が違うので、慎重によく確かめてから動かしましょう。

曲がるとき、駐車するときなどに注意が必要です。

また、時間に余裕をもって予定を立てておくと、慌てないで済みます。

最後に忘れ物に気をつけて

車にキズをつけないようにということに慎重なるものですが、最後に返却する時には忘れ物をしないように十分に確認するようにしてください。

慣れない車ですし、慌てると荷物などを置いたことを忘れてしまいやすいからです。

特に、ETCカードを入れっぱなしになっていないか、確認しましょう。

また、貴重品を確認してくださいね。

レンタカーの予約

旅行予約サイトからレンタカーを予約することもできます。

旅行サイトに登録している会員情報(氏名や電話番号やメールアドレスなど)がそのまま使えるので、便利です。

関連記事

レンタカーで引っ越しするときのコツは?

休日だけカーシェアリングを利用するには都会が向いている

トラックに荷物を積み込む様子はまるでパズル

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



スポンサーリンク