マンションに住むメリット

マンション

夢のマイホームというと、戸建ての家をイメージしやすいですが、マンションタイプのほうは毎月の管理費や修繕積立金があるものの、管理がしやすかったり住みやすいと感じておられる方もいます。

広い庭はなくても、雑草を抜いたり庭の蚊が部屋に入ってくることがないと助かったりもします。

また、マンションは都市部に多いので、交通の便の良い立地に建てられていることも多いかもしれませんね。

それぞれの良さがあるので、マンションと戸建てとどちらが良いかというと、好みが分かれますね。

今回は、マンションに住むメリットについて書きたいと思います。

庭の管理が不要(あるいは共用部分は管理してもらえる)

ガーデニング
ガーデニング

マンションでは、1階であれば地面の庭がある物件もありますが、基本的にはベランダのみで庭がないので、雑草を取ったりする必要がありません。

共用スペースの庭は、通常のマンションの場合、毎月の管理費でメンテナンスしてもらえます。

庭のお手入れは、自分ですると体力や時間がかかりますし、費用も意外とかかります。

美しい庭は、簡単に手に入るものではなく、手間と費用をかけてはじめて美しく維持できるのです。

庭のお手入れをしたり、家庭菜園やガーデニングに興味のある方は、むしろ戸建ての方が向いているでしょう。

初めは、広くないように見える庭でも、草取りや手入れ、家庭菜園などをしようと思うと、予想以上にお世話が必要になりますよ。

メンテナンス費用は積立てで家計管理がしやすい

毎月の管理費より、共用スペースの植木や花のほか、通路や階段、エレベーターなどをきれいにしてもらえます。

また、積立金より、外壁などの大掛かりな補修工事をすることもあります。

戸建ての家では、毎月の管理費などを払う必要がありませんが、個人で一軒の家の外壁塗装などを依頼すると、一度に大きな金額がかかります。

計画的に取り分けておかないと、びっくりしてしまいます。

管理費や積立金として、少しずつ払うマンションの方式も良いと思います。

防犯対策をしやすい

マンションのエントランス
マンションのエントランス

戸建ての家だと、一軒の家の戸締まりをする時に、泥棒の侵入経路になりそうな箇所が多くなってしまいます。

四方八方すべてに気を配る必要があるからです。

マンションも、万能ではありませんが、一戸建ての家に比べると、戸締まりの用心をすべき窓やドアの数が少なくてすむことが多いです。

オートロックタイプの、一階の入り口と玄関の二ヶ所に鍵が必要なマンションは、セキュリティが良いですが、玄関のドアにも毎回出かける時に鍵をかけるのを忘れないようにしましょう。

マンションだけでなく、戸建てでもセキュリティ会社と契約して防犯対策することはできます。

防犯対策の関連記事

見晴らしが良い

2階以上になってくると、見晴らしが良くなります。

窓から空が見えると、家が広く感じて、リフレッシュできますね。

物件を探す時には、ベランダから外の眺めも見ておくと良いと思います。高所恐怖症の人は、地上から高すぎない階のほうがおすすめです。

ベランダやマンションの関連記事

ベランダに洗濯物が干せるか気になってしまう

アパートやマンションでは何階くらいに住みたいか?

インターネット回線を引きやすい(マンションプランが適用になると)

キーボードとスマホ
キーボードとスマホ

いろいろなタイプの契約がありますが、固定回線のインターネットの場合、マンションタイプで契約する方が費用が安くなることがあります

また、同じマンションの人も固定回線を利用する(あるいは、すでに利用している人がいる)なら、回線工事費の負担が軽くなることもあります。

それで、マンションのほうがインターネットを始めやすいかもしれないですね。

【固定インターネット】

So-netでauひかり!お得なキャンペーン実施中!

インターネットの関連記事

固定インターネットvsモバイルインターネット 一人暮らしの場合

まとめ

戸建ての家にいると、マンションの中は狭そうに見えることがありますが、実際には、ゆったりとした間取りだったりする物件もあります。

マンションでは、管理費が月々余分にかかりますが、戸建ての家も修繕が必要になったらまとまった金額が必要になります。

マンションの中でも色々あるので、内見させてもらったり実際に現地まで見に行ったりして実際に見てみると良いですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



スポンサーリンク